2010年08月22日

swf動画の動画変換があまりにも簡単なっている件

アクションスクリプトだっけ?を使っているとどうなるのか知らないけど、使ってないのだったらきっとぜんぶできるよきっと。

swfといえばリッチコンテンツの代表的なあれ。これで動画みたいに一こま一こま埋め込んでいくと動画みたくなるわけです。
だけどflvを変換するのは簡単でも、swfはいろいろと難しいかもしれないわけで

flvとかmp4の再生をするときとか、変換をするとき、一部?の人はDS(DirectShow)だっけ?を導入してできるようにする。
これさえあればいろんなところで幸せになれる。

だけどswfは(本当はリッチコンテンツで)色々と理屈が違うわけで、swfを再生しながらそれを録画、とかが主流だったと思う。スペックに問題があるとだめなあれね。

でひさしぶりにswf関係について調べてたらこんなのが出てきたね。
「MediaLooks Flash Source filter」(http://www.MediaLooks.com)
見た瞬間、「これで勝つる!」と思ったね。
これ導入してやって、ffdshowでも設定してやればきっと幸せ。

事実、Orb2.0だっけ?ではストリーミング配信に成功。これで勝つる

なんかあっても使いはじめたばっかりだしなにもできますん。
posted by MAiNItItuKarERu at 09:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェアレビュー | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



この記事へのトラックバック

アクセスランキング
for Mobile
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。