2010年07月16日

なぜwikipediaをwikiと略してはいけないのか / 「ウィキペ」は信頼できるか

ずっと書こうと思ってたことそろそろ書いちゃおうかな。

ネットを巡っていて、こんなのを見たことあるかな?
1.「wiki(wikipedia)に間違い発覚、〜」
2.「詳しくはwiki(wikipedia)見れ」
3.「wikipediaをwikiって略すな」

3番に注目、「wikiって略すな」
実はwikiって略すな派なんだけど、なんでだめなのか知ってるかな?

wikipediaの名前の由来、それは「wiki」を使って作られた「pedia」だからなんだよね。
そう、「wiki」はwikipedia独自のシステムじゃないんだよ。

まずwikiっていうのは色んなところが作ってる「wikiシステム」の事で、サイトを簡単に作れたりするすごいシステムのこと。色んなところが作ってる、の通りいろんな種類があって、wikipediaで使われてるwikiシステムは「Mediawiki」だったはず。
他社にはアットフリークスの「@wiki」だとか、livedoorの「livedoorウィキ」とかがあったような気がする。

つまり、「wiki」だと「wikipedia」以外の色んなやつをまとめて言うことになるんだよね。だから、「wiki見れ」で「wikipedia見れ」と伝えることはできないんだよね。

だから...ええと...うん、そうだ。だから、「wikiって略すな」
略すんだったら、「ウィキペ」とかどうかな?


次の話題。

「wikipedia」は信頼できる
↑これは合ってるようで間違いのようで不思議な断言

wikipediaはネットユーザーならほぼ誰でも記事に書き加えたり消したり、記事を作ったりできる。これもwikiシステムの特徴だね。

つまり、正しいことだけを書く「善男君」が「ブログ」の項目に正しいことを書くとする。
そこにウソばっかり書く「嘘男君」が「ブログ」の項目にウソばっかり書いたとする。
そうすると、wikipediaで「ブログ」について調べに来た人が、ウソばっかり覚えて帰っちゃう。

ほら、wikipediaウソばっかりになっちゃう。
もちろん、こんなことする人たくさんは居ないからそんなにはならないけど、wikipediaにあるからといって正しいとは限らない。

つまり...うん、こう言いたいんだ。「調べ物にwikipediaはできるだけ使うな」
もちろん、みんなで真実をたくさん書けばいいんだ。




うん、これでいいんだよね。あれ?だけど、これって個人の意見だよね?
posted by MAiNItItuKarERu at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | どうでもいい話 | 更新情報をチェックする


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156552033
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

アクセスランキング
for Mobile
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。